私はこれまでTシャツの購入時にはブランドで選ぶことなく、デザインだけで選んできました。色んなブランドのTシャツを着てきたわけですが、その過程で好きなブランドのTシャツが大体絞られてきました。

新作をリリースしたら欠かさずチェックするブランドとして、まずはデラックスウエアがあります。

このブランドのTシャツはめちゃくちゃ丈夫です。首が伸びてカッコ悪くなることは皆無です。むしろ首がキツイくらいで、首回りがキツイのが嫌な私は、洗濯後の濡れた状態で首を伸ばしてから干すようにしているほど。(首周りを伸ばしても良いTシャツなんてそうそうないですよね)

それでも、また洗濯したら首回りがキツくなっています。何年間も着ていますがしっかりした首回りを誇っています。しかも、色落ちもそんなにしませんし、落ちてもカッコよく落ちていくという付加価値付き。このブランドのTシャツを着たら、Tシャツの概念が変わってくるかもしれません。

次に、マナスタッシュのTシャツ。

こちらは残念ながら何年も着られるような頑丈さはないけれど、ヘンプ生地のTシャツは着心地抜群です。1~2シーズンで首がヨレてきますが、価格から考えると充分かなという感じ。ヘンプの独特な生地感もまた中毒性のある(他意はないですw)素材だと思います。